Thumbnail of post image 144

男の離婚冤罪被害,子の連れ去り,専門家,戦略,虚偽DV

 

 

度々、言及されていることだが、
実際の事実と司法の場での事実は別モノだ。

第三者からの認定によっては、事実と異なった「事実」を軸とされた上で、
重大な判断 ...

Thumbnail of post image 045

男女関係世の中の出来事,冤罪被害,戦略,男と女,男女格差

 

 

昨今では女による虚偽の被害申告は珍しい話じゃなくなっている。

身勝手な理由での申告でも、聞き手がマジになって聞いたりするものだから、
この手の冤罪まがいの事例は後 ...

Thumbnail of post image 164

男の離婚子の連れ去り,専門家,戦略,男女格差,虚偽DV,駆け引き

 

 

男女平等という考えが台頭してから大分経つが、
実際の離婚等の交渉事例においてはそんなものなど程遠い世界のようにも感じる。

その違和感を感じる要因となっているのは、 ...

Thumbnail of post image 159

男の離婚子の福祉,子の連れ去り,専門家,戦略,面会交流

 

 

面会交流の交渉で悩ましいのが、
妻側弁護士がもっともらしい理由をつけてくることだ。

 

これまでの記事でもさんざ書いたことだが、
そ ...

Thumbnail of post image 062

男の離婚子の福祉,子の連れ去り,専門家,戦略,裁判所

 

 

弁護士による子どもの連れ去り事情は、今も相変わらずだね。

連れ去ってもお咎めすらない以上、やめる理由もないのだろう。

 

公正証書を交わ ...

Thumbnail of post image 094

男の離婚冤罪被害,子の連れ去り,専門家,戦略,虚偽DV,駆け引き

 

 

弁護士が仕事を引き受けるかどうかを検討する場合、
その案件が勝ちの見込めるものかどうかという点は重要な判断要素だ。

勝ち負けがはっきりと出る厳しい側面もある仕事で ...

Thumbnail of post image 005

男の離婚冤罪被害,子の福祉,子の連れ去り,専門家,戦略,裁判所

 

 

事件の経過を見守る立場上、
争いの過程における弁護士の「作文」を見る機会が少なくない。

 

作文なんて称するのは言うまでもなく、作られた内容 ...

Thumbnail of post image 145

男の離婚婚姻費用,専門家,戦略,裁判所,駆け引き

 

 

交渉事で話を取りまとめるつもりならば、
ある程度は決着地点を初めから設定した上で行わなければならない。

これは交渉過程における取捨選択に関わる重要なことで、

Thumbnail of post image 024

男の生き方世の中の出来事,思うこと,戦略,生き方,男の人生

 

 

人生において山あり谷ありは必然なんだけれど、
どうも最近じゃあ、失敗したりヘコんだりするプロセスを異様に避ける傾向にあるな。

コケた人間に対して厳しすぎる世間の反 ...

Thumbnail of post image 071

男の離婚,離婚相談冤罪被害,子の連れ去り,専門家,戦略,虚偽DV,駆け引き

 

 

弁護士の戦略は基本的には実態面も見た上で、
法の筋道を通す形で主張を組み立てていくのが一般的だ。

しかし、離婚事例のように女性保護等の特殊なバイアスがかかる分野に ...